グリーンワーク

我が家の庭に芝生を張りましょう!

お庭が緑で映えるには、芝生などの緑の絨毯が必要です。緑の絨毯が敷かれれば、貴方のお庭はさらにリラックス効果が増し、心の癒しを得ることでしょう。

芝生の張替えは簡単にできる作業です。適正な『時期と場所』『土壌改良』『芝生選び』の条件が整えば、それほど大変なことではありません。初めて芝生の張替えを行う方やお庭手入れの初心者の方でも簡単にできる作業です。芝生の張替えにチャレンジしましょう。

芝生の張り方

芝生を張るために最適な場所と時期を知ることはとても大切です。

芝生を張る最適な条件は、

  • 日当たりが良い

  • 風通しが良い

  • 水はけがよい

逆に、避けたい条件は以下の3つです。

  • 日陰

  • 風通しが悪い

  • 水はけが悪い

長野県の冬は雪が降り、水はけが悪くなります。芝生を張るのに最適な時期は雪が解けた後、つまり春です。

そのため、雪が解けて水はけの良くなる時期に、『日当たり』『風通し』『水はけ』が良い土壌に張ると良いでしょう。

良い土壌の条件が整わない場合でもご安心ください。土壌改良することができますし、芝生は様々な種類があるので問題ありません。

耕す時にスコップに張り付いてくるような粘土質の場合、水はけが良くありません。また、パサパサの砂のような土は保水性がなく困ります。腐葉土やパーライトなど土壌改良剤を混ぜることで保水性と土壌環境が整えられます。

芝生の選び方

芝生も植物であるので、やはり合う/合わないがあります。温暖な日本では暖地型芝生がよく使われますが、長野県は寒暖差の厳しい地域です。それぞれのお庭に適している芝生選びは少々難しいです。ご購入する際は、十分にご注意ください。

その地域の気候・お庭の条件を考慮の上、適している品種の中からお好みの芝を選びたい方は弊社にご相談ください。

  • 寒地型芝生(冬シバ)

    最適温度:15~20℃
    西洋芝:ベントグラス類、ブルーグラス類、フェスク類、ライグラス類

  • 暖地型芝生(夏シバ)

    最適温度:20~25℃
    日本芝:野芝、高麗芝、姫高麗芝
    西洋芝:バミューダグラス類(ティフトン)、セントオーガスティングラス

芝生の管理

芝生の管理(メンテナンス作業)は意外と大変です。

芝刈りが必要です。芝生の高さは2~3cmがベストです。4~5cmまで伸びたら芝を刈ると良いでしょう。短く切りすぎると葉が無くなりうまく生育しません。また、芝刈りを忘れると茎の部分も伸びて高くなってしまいます。そのため、刈り込みがだんだん難しくなってしまいます。

そのため、適正なタイミングで芝生を刈って管理しなければなりません。ここが意外と大変な所です。

芝刈りの目安

  • 4月~GW明け

    1~2回

  • GW明け~梅雨入り

    2~3回

  • 梅雨~9月中旬

    3~4回

  • 9月中旬~10月中旬

    2~3回

  • 10月中旬~11月中旬

    1~2回

  • 11月中旬~3月末

    なし

除草も大切な作業です。
夏草の生育が早いため状況に応じて芝生用除草剤を散布するようにしてください。

また、害虫も必要です。
5月中旬から9月末まで『ヨトウムシ』『シバツトガ』『コガネムシ』が発生します。特に6・7月が大変です。殺虫剤を購入して散布しましょう。

芝生も病気になります。5月から6月末まで、8月中旬から10月末まで葉腐病(はぐされびょう)や立枯病(たちがれびょう)にかかります。こうした病気対策も必要となります。

葉腐病とは、葉が熱湯をかけたようになって腐り、湿度の高いときには被害部にクモの巣状に病原菌の菌糸がまつわりつく病です。

立枯病とは、作物の根や地際部が病原菌に侵され、地上部に養分や水分が供給できなくなり、葉が黄化、萎凋(いちょう)して立ち枯れになる病気です。

芝生が病気にならないよう予防し、病気になった場合は被害が拡大しないようにしましょう。
もし病気になってしまった場合は、ご相談いただければ弊社で対応いたします。

最後に、水やりも大切です。朝か夕方に毎日行いましょう。芝生はすぐにダメになってしまいます。
さらに施肥も大切です。芝生用の肥料や化成肥料などの肥料も与え続けてください。

施肥は、雪が解けた頃から10月まで行いましょう。1~2ヶ月に1回30~40g/m2の感覚で行いましょう 

意外と芝生の管理は大変なので、しっかりとお手入れしましょう。
芝生の管理が大変な方、わからないことがある方、病気や害虫に関することでお悩みの方、遠慮なく弊社にご相談ください。

親切な対応を心がけております。

メニュー

株式会社 あかね苑

026-246-6677

midori@akane-en.com